2020年08月30日

革砥(レザー・ストロップ)を作ってみよう。


包丁やナイフを研ぐのが密かな趣味という男性は多いでしょう。刃物研ぎには不思議な癒し効果があるのです。靴磨きやそば打ち等に通じます。

本日は、使わなくなった革ベルトを活用して、刃先の微調整や研ぎの仕上工程に使う「革砥」を作ってみることにしました。今回作るのは、床屋さんでストレート剃刀(カミソリ)の調整に使われるベルト型のものではなくて、台に革を貼り付けたフラット型(パドル型)のものです。


1.jpg
(幅広すぎて使い途のないベルトをリサイクル。)

材料は、革ベルト、木材及び接着剤だけです。全て家に転がっていた余りモノです。先ずは木材をベルトの幅に合わせて切断します。


2.jpg
(ベルトの幅に合わせて木材を切断。)

3.jpg
(あとは接着剤で貼り合わすだけ。)

使用する接着剤は何でも良いのですが、ここで使っているのはコニシ社「ボンドG17」というゴム系接着剤です。この接着剤の施工方法は、@貼り付ける両面に塗布して、A15分程度乾燥させた後、B圧着するというものです。圧着するときは、合せた面から気泡を徹底的に追い出すつもりでハンマーで執拗にたたくと、強力に接着できます。自転車のパンク修理と同じです。

ベルトの床面(≒スエード面)が上になるように貼り合せるのが一般的です。なぜなら、床面の方が表面よりコンパウンド(磨粉)のノリが良いからです。


4.jpg
(接着剤を両面に塗布して、15分待つ。)

5.jpg
(圧着後、乾燥させる。)

6.jpg
(アッ、、、完成。)

実際に革砥で刃物を研ぐ(=ストロッピング)際には、コンパウンドをつけるのが一般的ですが、つけなくても構いません。コンパウンドを使うにしても、こだわりが無ければ、「ピカール」でもハミガキ粉でも身近にあるもので代用できます(趣味の世界ですのでいろんなこだわりを持つ人がいますが、それはそれで結構なことです。)。

使わないベルトが転がっているという方は、ぜひお試しあれ。


ボンド G17 170ml(箱) #13041

新品価格
¥392から
(2020/8/30 17:19時点)




ヤナセ 青棒 バフ用研磨剤 鏡面仕上用 BK

新品価格
¥589から
(2020/8/30 17:20時点)




Bush Craft(ブッシュクラフト) オールサイドパドルストロップ(革砥) 03-05-bush-0001

新品価格
¥3,290から
(2020/9/4 16:48時点)







タグ:DIY
posted by 司法書士 前田 at 17:20| Comment(0) | 日記

2020年07月24日

コースターハブのクラッチ交換


前回のクラッチ交換から約3年、その間の走行距離は推定4000km。ママチャリ「 tern link uno 」のクラッチが「にゅるっ」と気持ち悪く滑る症状が再び出るようになりました。ペダルをこいでいる最中に、一回転近く空回りすることもたびたびです。

そこで、雨でどうせ乗れないので、クラッチ交換することにしました。

1.jpg
(tern link uno 。コースターハブ搭載。)

クラッチがついているのは、コースターハブの特徴です。金属のクラッチコーンとハブシェル内壁との摩擦によって、クランクからの駆動を後輪に伝える仕組みです。クラッチコーンが磨耗すると、摩擦力が不足して「滑る」わけです。

2.jpg
(新品のクラッチコーン。)

具体的な分解手順は以前に紹介(「コースターハブの分解整備」)したので、今回詳しく書きません。

パッと見るとキレイな自転車ですが、あまり手を入れない部分は油の混じった黒い堆積物まみれです。また、ブレーキとクラッチが仕組まれたハブ内部は摩擦と高温にさらされるため、もともと白かったグリスが真っ黒に変色しています。分解ついでに隅々まできれいに掃除します。

3.jpg
(後ハブの中にクラッチとブレーキが仕込まれている。)

5.jpg
(ハブ内部の部品が黒くなったグリスまみれ。)

クラッチを取り出してみても、クラッチがひどく磨耗しているようには見えません。しかし、ほんのわずかな磨耗のせいで自転車の機能には雲泥の差が出るのです。

4.jpg
(使用済クラッチ(上)。磨耗はそれほどひどくないように見えるが。)

6.jpg
(クリーニング、クラッチ交換、グリス詰め直し後、組み直したハブ。)

7.jpg
(チェーンの徹底洗浄は専用液が一番。)

8.jpg
(出発準備OK・・。)

クラッチ交換が終わり、いつもなら試運転するところですが、今日はダメです。梅雨が明けるのはいつになるのでしょう?

109931092_2649805481930699_1465486906803168708_o.jpg
(前週末の六甲山。)



AZ(エーゼット) A1-008 自転車用チェーンディグリーザー [高浸透タイプ] 500ml (チェーンクリーナー/チェーン洗浄剤/チェンクリーナー) AT605

新品価格
¥550から
(2020/7/24 16:26時点)




モータウン(MOTOWN) バイク用チェーン洗浄剤 チェーンデグリーザー 500ml #105

新品価格
¥776から
(2020/7/24 16:27時点)









posted by 司法書士 前田 at 16:22| Comment(0) | 自転車

2020年07月03日

iPhone5sの電池を自分で交換・・その結果?


5年近く使ったiPhone5sを中古Android機に乗り換えました。

1.jpg
(互換電池。なんと1,380円。)

このiPhone、電力節約のためのあらゆる設定を行いながらだまし騙し使ってきました。5年も同じ電池を特に問題なく使うことができたのは我ながら上出来だと思います。しかし、最近、電池残量が50%から一瞬で2〜3%に落ちたり、ポケットの中で熱くなったり等、もう安心して主力として使えない状態になっていたのでした。

機種変更したとはいっても、まだ現役引退ではありません。WiFi環境で使うには、こんなiPhoneのほうが気兼ねなく使えるからです。ポッドキャストでラジオを聴きながら筋トレするのが日課の私にとって、小さいiPhone5sはさらに好都合です。

電池交換は、保証に気を遣わないので、自分でやりました。自己責任という意味です。互換電池は1,380円という格安で手に入ります。

2.jpg
(必要十分な工具が付属している。)

iPhoneの電池交換についてはYouTubeでいくらでも動画があがっているので、それらを参考にすれば、ド素人でも簡単に作業することができます。実際に私が作業してみて一番困難だったのは、電池を貼り付けてある両面テープを剥がすのに失敗したことでした。困難と言ってもその程度です。

3.jpg
(吸盤を使って、本体からディスプレイを取り外す。)

4.jpg
(電池がちぎれやすい両面テープで強力に貼りついている。)

5.jpg
(なんとか電池を外したが、テープはまだ本体にへばりついている。)

さて、いざ電池交換を終えてみて数日使った感想です。

6.jpg
(交換後、無事に電源が入る。)

残念ながら、互換品は、純正品とは比べ物になりません。完充電して、使わずにそのまま机上に半日置いておいただけで、30%くらいまで電池残量が下がってしまいます。機内モードにして、WiFiだけ使うような設定、しかもバックグラウンドでの動作も最低限にしてあるので、本来そんなに電力を消耗すべきではありません。ラジオを聴く場合、完充電から2時間くらい使用していると50%くらいまで電池消耗してしまいます。

5年消耗した純正電池ほど不安定ではなくなったものの、新品の電池としては全くの不合格です。この原因が電池自体にあるのかそれともiPhoneにある(例えば、非純正品を排除するようなプログラム等)のかは分かりませんので、互換電池を非難するつもりはありません。それに、筋トレのお供としての役割は十分に果たせるので、1,380円のもともすぐに取り戻せるでしょう。

機能満載のスマホ。電話しなくなったからといって、終わりではないのです。

7.jpg
(6年近く前のAQUOS Crystalもまだまだ現役。)


(2020年7月30日追記)
毎朝ポケットにiPhoneを入れてポッドキャストを聴きながら筋トレしていると、iPhoneが熱くなっていることに気づきました。筋肉が温まったせいではありません。交換前の古いバッテリーでも、ポッドキャストをしばらく聴いていたときには、iPhoneが同じように熱くなりました。これだけ無駄な熱を出すのですから、電池の消耗が早いのも当然です。やはり、互換バッテリーはそんなものなんでしょうかね?

(2020年9月4日また追記)
ポッドキャストを聴いているとiPhoneが発熱する原因が、ひょっとするとバッテリーのせいではなくて、CPUの処理能力が追い付いていないせいかもしれないと思い、8月中旬からポッドキャストアプリを入れ替えてしばらく運用してきました。

以前に使っていたのは「Player FM」(無料版)というアプリでした。これは、とても使い勝手の良い多機能アプリで、別のアンドロイド機でも問題なく使っていたので、iPhoneでも迷うことなく使っていたのでした。再生速度の変更やスリープ機能などが特に便利です。

Player FMの代わりに入れたのは、「Apple Podcast」です。つまり「純正」アプリです。慣れてしまえば機能的にはPlayer FMと同等です。なんとアプリを換えた途端、発熱が起こらなくなり、電池の持続時間も新品だった頃の純正電池と同じくらいまで伸びるようになりました。互換電池のせいではなかったのですね。




[カシオ]casio G-SHOCK BASIC FIRST TYPE DW-5600E-1V メンズ [並行輸入品]

新品価格
¥5,800から
(2020/7/3 17:38時点)




iPhone 5s互換バッテリー 1850mAh大容量 工具セット付き PSE CE認証 日本語説明書あり 二年保証 HONITURE

新品価格
¥2,088から
(2020/7/4 09:00時点)







タグ:DIY
posted by 司法書士 前田 at 17:36| Comment(0) | 日記

2020年05月09日

カシオ・ウェーブセプター(WVA-430J)にNATOストラップを装着


一般的なラグ形状の腕時計になら、たいていの汎用ベルトを装着することができます。一方、特殊なラグ形状の腕時計には、純正のベルトしかつけることができません・・・でしょうか?


gutto-kuru_gs-p001-bk_1.jpg
(人気のGショックには専用アダプターがあるが・・。)

今回は、特殊形状ラグのカシオ・ウェーブセプターに、NATOストラップを付けてみましょう。そろそろウレタンバンドでは手首が蒸れて不快な季節です。


31FHq8CTCzL._AC_.jpg
(純正品はベルトだけでなんと3000円!)

1.JPG
(通気性のよいNATOストラップをつけたい。)

2.JPG
(裏。特殊な連結方法のベルト。)

3.JPG
(ラグ形状もウレタンベルト先端の形状も特殊。)

まずは、いきなりNATOストラップを真っ二つに切ってしまいます。切り口はほつれないようにライターであぶって溶かしておきます。


4.JPG
(切ったら、もはやNATOではないが・・。)

次に、切り口を折り返して輪を作り、縫い留めます。


5.JPG
(折り返して縫う。)

6.JPG
(二つのパーツが出来上がり。)


さらに、輪(折返し)の部分にラグ形状に合った穴をあけ、ラグを突っ込んで留め具を装着します。穴をあけるときには、あぶったマイナスドライバーでストラップを溶かします。穴は、はじめから大きな穴をあけるのではなく、調整しながら少しずつ広げると失敗しません。


7.JPG
(この状態では装着できませんが・・。)

8.JPG
(穴をあければ、装着可能なのです。)

9.JPG
(留め具をつけた裏側。)

10.JPG
(表側。)

11.JPG
(なんの違和感もない。)

特殊形状のラグでも、工夫次第で好みのベルトをつけることができるということなのです。


94815193_2583134995264415_3882244848937336832_o.jpg
(コロナウィルス感染に負けない身体づくり。)




[カシオ] 腕時計 ウェーブセプター 電波ソーラー WVA-M650-1AJF ブラック

新品価格
¥8,271から
(2020/5/9 21:28時点)




[カシオ] 腕時計 ウェーブセプター 電波ソーラー WVQ-M410B-1AJF ブラック

新品価格
¥10,220から
(2020/5/11 17:50時点)




[カシオ] 腕時計 ジーショック メタルカバード GM-5600-1JF メンズ

新品価格
¥16,900から
(2020/5/14 08:29時点)




Nywing Natoベルト 18mm 20mm 22mm Ballisticナイロン時計バンド Nylon Watch Band G10 ナイロンベルト 交換ベルト NATO バンド 腕時計 ナイロン 取り替え工具付

新品価格
¥1,399から
(2020/5/9 21:30時点)








posted by 司法書士 前田 at 21:30| Comment(0) | 日記

2020年04月20日

誰でもできるダイエットの基本


多くの人は、ダイエットの成功と失敗の両方を経験していることでしょう。つまり、体重減少という「成功」は長続きしない(=「失敗」)ということです。なぜでしょう?

別に自慢するつもりは毛頭ありませんが、私自身は身長の伸びが止まってからほぼ一貫して中肉体型(身長168p、体重62〜65s、胴囲73〜76p)を維持しています。20年も30年も前の洋服をケチ臭く着続けていられるのは、体型が変化しないおかげです。といっても、特別な努力をしているわけではありません。

今回は、適正体型を維持するための基本を紹介しましょう。遺伝、体質、性別、年齢等も体脂肪の蓄積に関係するでしょうが、ここではそういうことは述べません。誰にでも当てはまる、今日から実践できるような、そんなことだけです。

image02.jpg



1 ダイエット都市伝説
ダイエットにまつわる都市伝説を4つ挙げます。ダイエットに失敗する原因は、大事なことを誤解しているせいだと思うのです。

(1) 伝説1: 期間、制限、ガマン?
ダイエットというのは食事「制限」のことではありません。「制限」という発想からは、「〇カ月だけガマンしよう。」という間違った思考が生まれます。

むしろ、ダイエットとは、「食生活を中心とした生活習慣の正常化」だと心得るべきでしょう。単純化すれば、不健康な食事の量・頻度を減らし、健康的な食事に置き換えるということです。制限、ガマン、期間とは無関係です。


(2) 伝説2: カロリー?
100kcal分のソーダ飲料と100kcal分のブロッコリーは等しくありません。体内での代謝(=消化、利用、排泄等一連の循環のこと)のされ方が全く異なるからです。

「カロリー」というのは、ものを燃やした時に発生する熱量を表示する物理学上の指標に過ぎませんが、栄養学でやたら重宝されています。しかし、ちょっと考えてみればわかるように、高カロリーの(=よく燃える)石炭や石油は、ヒトの栄養にはなりません(=食べることはできません)。つまり、カロリーというのは、食物が身体に与える影響についての指標ではないということなのです。もちろん、ヒトの身体の細胞に「カロリー受容体」なるものが備わっているわけでもありません。これを換言すれば、ブロッコリーに火をつける(=カロリー表示する)という発想を人の栄養摂取の指標とするのは的外れなのです。ところが、ダイエットする人は、カロリー計算に熱心です。カロリー計算で自身の体重を皮算用しているかのようです。

仮に巷にあふれるカロリー制限ダイエットによって体重を減らすことに成功したとしても、すぐにリバウンドするのはダイエット「あるある」です。身体には元に戻ろうという生理機能(=ホメオスタシス)が備わっているからです。また、制限食の末に栄養不足になれば健康も害してしまいます。本末転倒と言うほかありません。


(3) 伝説3: 脂質?コレステロール?
多くの人は、脂質の多い食物(例:豚バラ)を食べると太る(=体脂肪が増える)と思い込んでいます。また、脂質の多い食事を心筋梗塞や脳卒中などの原因だと思い込んでいる人もいます。コレステロールについても同様のことが言われています。これらは大きな勘違いです。

実は、体脂肪が増えるのは、インスリン抵抗性(=@インスリンに対して細胞が正常な反応をしなくなる状態及びA正常よりも過剰なインスリンが分泌されつづける状態。)が原因です。そして、インスリン抵抗性が生じるのは、糖質の多い食事が主な原因です。脂質は濡れ衣を着せられているのです。

コレステロールも、体内に流通するほとんどは必要に応じて体内で生成されるものであって、食事から摂取するコレステロールと血中コレステロール量とは関係ありません。そもそも、コレステロールは、身体中のあらゆる細胞膜や神経鞘の主原料です。特に脳は、大部分脂質とコレステロールでできているのです。体内のコレステロールの25%は脳に集中しており、脳にとってコレステロールが必須であるがゆえに脳内でコレステロールを生成する仕組みも備わっているのです。体内で合成されるホルモンの多くやビタミンDも、その原料はコレステロールです。コレステロールは免疫機能の要です。さらに、生命活動に不可欠なCoQ10も、コレステロールの副産物です。このように生命にとって不可欠なコレステロールが悪者扱いされるのは、無知と偏見によるものと言うほかありません。

ちなみに、インスリンとは膵臓から分泌されるホルモンで、血中のブドウ糖や脂肪酸を細胞内に押し込むのが役割の一部ですが、それだけではありません。インスリンは、代謝(消費⇔成長)をコントロールする(エネルギー消費を抑制し、成長を促進する)役割、脂肪酸消費を抑制する役割や女性ホルモンの生成を阻害する役割(例:多嚢胞卵巣症候群)も果たします。身体のあらゆる細胞にはインスリン受容体が備わっており、それぞれインスリンに対して多種多様な反応を示し(又は示さなかったりし)ます。インスリンは必要なホルモンですが、多すぎるのも少なすぎるのも問題です。インスリン抵抗性は、ほぼ全ての慢性疾患とその結果として起こる病気(2型糖尿病、アルツハイマー型認知症、心筋梗塞、脳卒中、アテローム性動脈硬化、関節炎、痛風、多嚢胞卵巣症候群、脂肪肝、勃起不全、片頭痛、ガン、等々)の原因となるからです。インスリンを軽んじると痛い目に遭います。


(4) 伝説4: 運動?
運動すれば痩せるというのも、カロリー伝説から派生した勘違いです。「(摂取カロリー)−(消費カロリー)=(体重増/減)」という熱力学的な公式を単純にあてはめただけの幻想です。ヒトの身体は試験管の中のように閉鎖的なものではないし、代謝はそんなに単純なものでもありません。それに、運動で消費するカロリーなど微々たるものにすぎません。ジョギングで渇いたのどを潤すためにジュースを一杯飲んだら、あっという間にプラマイ・・・大幅プラス!というわけです。

もちろん、運動には痩せること以上に、代謝の効率化に不可欠の筋肉を鍛えるという大きなメリットがあります。筋肉は、過剰な血中ブドウ糖を吸収する一時保管場所でもあり、過剰なブドウ糖を消費する器官(体内に流通するブドウ糖のなんと8割が筋肉で消費される。)でもあるのです。つまり、筋肉はインスリン感受性(⇔インスリン抵抗性)を維持する役割を果たすのです。身体を壊さない範囲で習慣化するのがお勧めです。


IMG_3221.JPG
(是非とも運動。痩せるわけではないけれど。)


2 いざ実践!
ここからは、具体的方法です。細かいことは言いません。

(1) 糖質を減らし、満腹まで食べる。塩分制限しない。
糖質が体脂肪を増やす元凶なので、これを減らすことが第一歩です。これは、多くの人にとって口で言うより容易でないかもしれません。なぜなら、糖質には麻薬並みに中毒性があり、満腹中枢を麻痺させるからです(もうちょっと正確に言えば、糖質摂取を契機として上昇したインスリンの作用によって満腹感を引き起こすレプチン等のホルモンが効かなくなってしまうということ、さらには糖には麻薬と同様にドーパミン分泌を促しこれに伴う中毒症状を引き起こす作用があるということです。)。「中毒性」の意味は、糖質を減らすことは喫煙者がタバコをやめるのに相当するような困難を伴うことがあるということです。ちなみに、ここでいう糖質とは、砂糖だけでなく、ブドウ糖に分解されやすいデンプン質の食物(例:小麦、米、いも等)を含みます。

糖質を摂らなくても、必要量のブドウ糖は体内で合成(糖新生)できるので、気にする必要はありません。別に糖質を全く摂るなというつもりは毛頭ありません。ただ、体脂肪が余っている人は、糖質を制限することなしに、体脂肪をエネルギーとして利用することはできない(=体脂肪が減らない)というだけのことです。

食事は、タンパク質及び脂質を腹いっぱいになるまで食べるのが基本です。身体は満腹のサインを出すことによって、食べる必要量を自然調整するようにできているのです。三大栄養素の中で、タンパク質は最も満腹感を得られる栄養素で、脂質は二番目です。誰でも満腹感という自然の調整機能を持っているのですから、カロリー計算は不要、というより多くの場合有害です。

野菜については、摂っても問題のない人はたくさん食べればよいし、下痢や便秘等を起こす人は摂る量や種類を考えるべきでしょう。ヒトの消化器官は、胃酸での消化を主とし、発酵(=大腸内の細菌による食物繊維の消化)には二次的な役割しかありません。遺伝、環境等の影響で、人によっては野菜が身体に合わないこともあるのです。さらに、野菜等の食用の植物には、意外なことに、身体に有害な物質(ホルモンかく乱物質、たんぱく質分解阻害物質、レクチン、シュウ酸塩、フィチン酸等)を多く含むものがあり、人によっては健康に良いと信じて食べている野菜によって逆に健康を害することがあるのです。

塩分は、かつて動脈硬化や高血圧の元凶と言われていましたが、実はこれには科学的根拠がありません。身体にとっての塩分の必要量も、頭で意識するものではなくて、身体が自然に調整するものです。

上記のことは、食べ放題のビュッフェなどに行ったことのある人なら思い当たるフシがあるかも知れません。元を取ろうと肉料理ばかり食べていたら、当初の目論見とは裏腹にすぐに満腹になってしまいます。さっきまであんなに美味しそうだったローストビーフが、見ただけで吐きそうです。身体が「もう食べるな」というサインを出しているのです。ところが、そんな満腹状態でも、ケーキやアイスクリームならいくらでも食べることができるのです。糖質によって満腹中枢が麻痺させられ、身体の調整機能が働かなくなるのです。

要するに、正常な満腹感を利用して食事を最適化することが肝(きも)なのです。糖質は満腹感をかく乱する主要因です。あまり意識されることがありませんが、満腹感が狂っていることは摂食障害と同じことなのです。

人間が空腹感に勝てないのは宿命と割り切りましょう。空腹感に耐えながらダイエットしても、負けるのは目に見えているのです。だからこそ満腹感を味方につけるべきなのです。

ところで、加工食品のほとんどには砂糖や果糖シロップ等の甘味料がたくさん使用されていることは意外な盲点です。単糖類のなかでも果糖は非アルコール性脂肪肝の主因ともなり、たくさん摂りすぎると特に危険です。さらに、加工食品には、酸化に弱い大豆油や種油等が使用されることがほとんどで、身体にとって有害なことこの上ありません。加工食品に頼らずちゃんと食材から調理することも、糖質を減らすうえで大切なことです。腐らないもの(=加工食品)は、食べるべきものではありません。


(2) 間食しない
間食してはいけません。一日一度は、必ず12時間以上何も食べない時間を作らないといけません。

身体を構成する細胞は、糖質(ブドウ糖)と脂質(脂肪酸とその分解生成物であるケトン体)をエネルギー源としますが、これには順番があって、糖質の方から先に消費されます。つまり、食事で摂取した分及びグリコーゲン(=ブドウ糖の蓄積形態)として蓄えられた分の糖質を一定量使い切ってしまうまで、脂肪の燃焼は始まらないということなのです。この時間がだいたい8〜12時間かかります。よって、体脂肪を減らしたければ、せめて一日一度は食事の間隔を12時間以上空ける必要があるのです。

難しそうに聞こえますが、実はそんなに難しいことではありません。寝ている時間は、あっという間に過ぎてしまうからです。例えば、夕方6時に夕食をとったら、翌日の朝食は朝7時以降にすればよいというだけです。

12時間というのは最低限の間隔です。さらに進んで、朝食抜きの一日二食とか一日一食とか短期間断食とかを実践する必要性については、自身の体調と相談しながらおいおい決めればよいでしょう。別に、間隔を長くすれば長くするほど良いということを言いたいわけではありません。まずは、四六時中お菓子に手を伸ばす悪習をなくすことが先決です。


(3) よく寝る
寝不足は、インスリン抵抗性を増します。高濃度のインスリンがいつまでも血中に流通している状態では脂肪燃焼は起こりません。

また、寝不足は、レプチン(=満腹感ホルモン)の分泌を抑制し、グレリン(=空腹感ホルモン)の分泌を促進することも知られています。つまり、寝不足の状態では腹が減ったと感じ、過食してしまうわけです。

早寝早起きに太った人はいないものです。



奇妙なことに、食は宗教に似ています。慣れ親しんだ食習慣を変えるのは、信仰を捨てるに等しいくらい困難なことがあります。私と異なる考え方をする人は多いでしょうが、そういう方はどうぞご自由に。ただ、何をやっても結局リバウンドしてしまうという人は、騙されたと思ってまずは3カ月くらい試してみてはいかがでしょう。3カ月で上手くいけば、あとは一生その生活習慣を続けてみましょう。





ファンクティア MCTオイル【ジャンボサイズ】大容量 500ml 中鎖脂肪酸オイル(原材料ココナッツ由来100%) functia MCT Oil 500ml Medium Chain Triglyceride Oil (From Coconut 100%) チブギス CIVGIS

新品価格
¥1,780から
(2020/4/20 14:55時点)




ココウェル プレミアムココナッツオイル2個セット(460gX2個)

新品価格
¥1,773から
(2020/4/20 14:56時点)




Fat Chance: The bitter truth about sugar (English Edition)

新品価格
¥660から
(2020/4/21 15:22時点)




The Salt Fix: Why the Experts Got it All Wrong and How Eating More Might Save Your Life (English Edition)

新品価格
¥1,106から
(2020/4/21 15:25時点)





posted by 司法書士 前田 at 14:48| Comment(0) | 日記