2016年10月10日

チェーン引きの追加

 シングルスピード折り畳み小径車であるTern uno (ウノ)の整備性があまり良くないため、タイヤ交換をはじめ、いろいろなことをサボっていました。久しぶりに、後タイヤをジッと見てみたら、タイヤのゴムが磨り減り、ヒビ割れて、所々カーカス(タイヤの骨組みである繊維)が出ていることに気づきました。これは危険です。
001.JPG
(磨り減って、糸状のものが見える。このまま走ると、突然タイヤが破裂することも・・。)

 そこで、今回は、後タイヤを交換するついでに、やろうと思いつつもずっと後回しになっていたチェーン引きを設置してみることにしました。

 もともと、unoには、チェーン引きが付いていません。このことも、整備をためらってしまう理由の一つです。後輪を外した後に、チェーンの引き具合と後輪のフレームへの納まり具合とを調整するのが面倒なのです。
002.JPG
(後輪を脱着するのが面倒な自転車。)
003.JPG
(シュワルベのcitizenから、シンコーのSR076へ交換。安くて良いタイヤ♪)

 使用するチェーン引きは、ママチャリ用の汎用品です。そのままでは取り付けられないため、最低限の加工が必要です。
01022111.jpg
(ママチャリ用の汎用チェーン引き。)

 チェーン引きの付いていないシングルスピード車に、チェーン引きを追加するためには、フレームエンドの幅や形状を考える必要があります。チェーン引きの種類によっても、フレームの内側に付けるタイプのものと、外側につけるタイプのものがありますので、フレームとの相性を見極めなければなりません。
active3196_125njsca.jpg
(三ヶ島の高級チェーン引き。形は様々でも原理は同じ。)
004.JPG
(チェーン引き装着後。ちょっと不恰好だけど、そのうちちゃんと加工するつもりです。)
005.JPG
(久しぶりにちゃんと手入れしたuno)

2016.10.10.JPG
(2016年10月10日体育の日。六甲はもう肌寒いほど。)


にほんブログ村 自転車ブログ 初心者サイクリストへ
にほんブログ村

posted by 司法書士 前田 at 22:04| Comment(0) | 自転車
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: